鶴鷸(ツルシギ)と襟巻鷸(エリマキシギ)

鶴鷸(ツルシギ)と襟巻鷸(エリマキシギ)

9月14日

今朝は久しぶりに早朝に起きだしました。
4時ではまだ真っ暗ですね。
これも久しぶりでしたがすき家で朝ごはんを食べました。
狙いはこの二日全く会うことが出来なかった鶴鷸と襟巻鷸に会うためです。
抜けてしまったとの噂もありましたが夜明けから3人ほどで待っていました。
日が昇ってきてから鷺がやってきたりしていると2羽が突然にやって来ました。
初めて見ることができた鳥たちです。

渡りの途中の旅鳥ですからチャンスに巡り会えて良かったです。

フィールド休耕田

朝の早い時間は日差しが赤いので赤みが強い。
色温度の変更をしないであえて撮っています。
まずは朝の部から。
IMG_2549_1024.jpg



IMG_2422_1024.jpg



IMG_2277_1024.jpg



IMG_2295_1024.jpg



IMG_2295_1024k (3)



IMG_2295_1024k (4)


少し陽が上がってきました。
IMG_2295_1024k (5)



IMG_2295_1024k (7)


数種類が混在しています。
IMG_2295_1024k (8)



IMG_2295_1024k (10)



IMG_2295_1024k (11)



IMG_2295_1024k (9)




襟巻鷸を貼るのを忘れていました。
IMG_2666_1024.jpg



IMG_2726_1024.jpg



IMG_2783_1024.jpg



スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
現在シークレットコメントは受け付けていません。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索