季節の風物詩

季節の風物詩

5月10日

水棲生物や自然を守るといっても人口の水場に新鮮な水を
供給しなければその下流にある池や田圃は干からびてしまう。
お役人のやる事はとても理解出来ず訳が解らない。
池などは、そんな風には語れないしアフリカの乾燥地帯で象達がが
決死の大行軍をする水場のようです。

そんな水場だからやって来る野鳥も少ない。
キビタキを鳴き声はすれどもやはり姿は見えない。

田起こしの始まった田圃ではトラクターからアマサギが離れない。
掘り起こした中から動く獲物を捕まえていました。
車から降りると逃げるので車内からです。

里山界隈


IMG_9318_640.jpg



IMG_9322_640.jpg

畑のカルガモ



IMG_9326_640.jpg



IMG_9330_640.jpg



IMG_9332_640.jpg



IMG_9333_640.jpg



IMG_9335_640.jpg



IMG_9337_640.jpg


スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
コゲラも水浴び  ←コゲラも水浴び 【2013年05月】の更新記事一覧 →無題  無題
 

~ Comment ~

代掻き

もう代掻きがはじまったんですね。耕運機に群れるアマサギ可愛いです。
  ※コメントの編集用
現在シークレットコメントは受け付けていません。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索