信州の新蕎麦

信州の新蕎麦

11月14日

この雨の降る寒い中、信州・小諸・佐久へまた行ってきました。
所用のためなので当然カメラは持っていません。
ですから、鳥撮りは全く出来ませんしかも雨ですから諦めもつきます。

一つだけ収穫(わたしにとっては)がありましたので紹介しておきましょう。
北陸新幹線の佐久平駅の近くにある蕎麦の店「草笛」です。
行かれた方も多いとは思いますが、今年の新蕎麦手打ちの「もり」をいただきました。
蕎麦の風味を一番味わえるので注文してみました。
信州蕎麦でありながら細切りでなかなかの美味しさです。
「大もり」を注文しようとしたらこの店のファンである甥っ子に止められてしまい
「普通もり」にしたのでした。

その真相は、「1人前400g」の超大もりなんです。
私はこの晩御飯食べきれませんでした(-_-メ)。

IMG_0120p_1024.jpg
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
現在シークレットコメントは受け付けていません。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索