出会いを求めて里山へ

自由時間を使って近くの里山などでの季節の風物や昆虫や鳥たちの表情を追いかけています。

信州の蝶

8月20日水曜日辺りから残暑の日差しがもふぉってくるようです。農業も自然界も大きな打撃を受けてしまっていますから待ち遠しい。在庫からになりますが信州茅野の山間で見ることが出来た姫小灰蝶(ヒメシジミ)です。平地では見ることが出来ません。今朝の翡翠公園はその翡翠を見ることもなくMFの田園と県央の田園を探索してみました。公園は主の青鷺だけ見て移動しました。近くの休耕田でようやく鷹斑鷸を見つけましたが休耕田...
edit-notes16.png2017.08.20.
ichiran16.png ⇒ 信州の蝶 ▼ 信州の蝶

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2017.08.19.
ichiran16.png ⇒ 今日も翡翠 ▼ 今日も翡翠

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2017.08.18.
ichiran16.png ⇒ 蓮の蕾には ▼ 蓮の蕾には

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2017.08.16.
ichiran16.png ⇒ 恨みの雨 ▼ 恨みの雨

クリックで
記事が開きます


 

信州の蝶

信州の蝶

8月20日

水曜日辺りから残暑の日差しがもふぉってくるようです。
農業も自然界も大きな打撃を受けてしまっていますから待ち遠しい。

在庫からになりますが信州茅野の山間で見ることが出来た姫小灰蝶
(ヒメシジミ)です。
平地では見ることが出来ません。

今朝の翡翠公園はその翡翠を見ることもなくMFの田園と県央の田園を
探索してみました。
公園は主の青鷺だけ見て移動しました。
近くの休耕田でようやく鷹斑鷸を見つけましたが休耕田の奥の方で
遠かったですね。
こちらの青鷺はザリガニを捕まえて食べていました。

長野・茅野

姫小灰蝶

IMG_0265う (8)_1024



IMG_0265う (9)_1024



IMG_0265う (10)_1024



翡翠公園

青鷺

IMG_0265う (1)_1024



MF田園

遠くの鷹斑鷸

IMG_0265う (6)_1024



IMG_0265う (7)_1024



食事中の青鷺

IMG_0265う (2)_1024



IMG_0265う (3)_1024



IMG_0265う (4)_1024



IMG_0265う (5)_1024
スポンサーサイト
Guide
 
 

今日も翡翠

今日も翡翠

8月19日

少し薄暗い朝でしたが蒸し暑さは本来です。

聞くところによれば昨日の昼過ぎに最高の場面があったようです。
勿論、撮れては居ませんが魚をくわえて蕾や花を留まり飛んだとか」。
現地にいたCMは満足していたらしいです。

今朝の時間帯は蓮には留まりませんでした。
また期待しましょう。

翡翠公園

IMG_0168う (1)_1024



IMG_0168う (2)_1024



IMG_0168う (3)_1024



IMG_0168う (4)_1024



IMG_0168う (5)_1024



IMG_0168う (6)_1024



IMG_0168う (7)_1024



IMG_0168う (8)_1024



IMG_0168う (9)_1024



IMG_0168う (10)_1024


注意!!!

嫌いな人は見ないでください!

食事の後に散歩中の青大将を見つけました。
昔の家では鼠を駆除する守り神でした。

IMG_0168う (11)_1024



IMG_0168う (12)_1024




Guide
 
 

蓮の蕾には

蓮の蕾には

8月18日

風もなく真夏の朝を彷彿するような蒸し暑さでした。
今朝の滞在中は蓮絡みの翡翠は有りません。
その後、どうだったのかははかり知れませんがどうだったのでしょうか。

今朝はハスカワではなくハストンボになります。
ハスカワ狙いで来ていた皆さんはハストンボ(団扇蜻蜒)に真剣に
レンズを向けていました。

翡翠公園

蓮蜻蛉

IMG_0094u (8)_1024



IMG_0094u (9)_1024



翡翠

水木の枝に

IMG_0094u (1)_1024



IMG_0094u (2)_1024



IMG_0094u (3)_1024



欄干の後姿

IMG_0094u (4)_1024



獲物を狙う

IMG_0094u (5)_1024



枝留まり

IMG_0094u (6)_1024



IMG_0094u (7)_1024

Guide
 
 

蓮の蕾が重さで曲がる・・・

蓮の蕾が重さで曲がる・・・

8月17日

今日でこの八月の雨の日は16日になってしまったので
記録を更新してしまったのでしょうか?困った天気です。

明るいニュースも有ります。
DNAまで調べないと日本固有の「絶滅」宣言された日本獺(カワウソ)とは
断定できませんが驚いています。

今朝の翡翠公園では初めて見る人たちも含めてかなりの三脚が林立
していました。
ただ、残念なのは支障のない所でカメラを構えていたのにあとで聞いた話では
「あそこで追い払ったので4時間も来なかった・・!」などと批判めいたことを
言われてしまった。
若翡翠は人を恐れては居ませんし脅かしたわけでもありません。
来るときはすぐにやって来ます。
蓮池の周りを散歩している人に翡翠が蓮に留まったので「早くどけ!!」
などと怒鳴る人がいたり鳥撮りのマナー以前の問題が有るように思えます。

今朝の翡翠公園です。
蕾が寄れていたのか若様が重かったのか蕾が横になっています。

翡翠公園

IMG_0023u (7)_1024



IMG_0023u (8)_1024



IMG_0023u (9)_1024



IMG_0023u (10)_1024



枝留まり

IMG_0023u (1)_1024



IMG_0023u (2)_1024



IMG_0023u (3)_1024



IMG_0023u (4)_1024



欄干

IMG_0023u (5)_1024



IMG_0023u (6)_1024



田園の鷺達

IMG_0023u (11)_1024



IMG_0023u (12)_1024
Guide
 
 

恨みの雨

恨みの雨

8月16日

8月に入ってからは秋雨?が毎日続きました。
農作物や季節産業は大きな打撃を受けています。
関東地方も来週からは夏空が戻ってくるとの予報になっていますが
本当に晩夏は来るのでしょうか。

雨降りですが、野菜を買い求める(無人売り場)ため出かけました。
勿論、カメラを助手席に座らせてです。

翡翠公園ではハスカワならぬ蓮雀に遭遇しました。

田園地帯を回ってみましたが休耕田も雨で水かさが有り足の長い
鳥さんたちが殆どですが鷹斑鷸と背高鷸を見ることが出来ました。

翡翠公園

蓮の蕾に留まった雀

201708165_1024.jpg



田園地帯

鷹斑鷸

20170816t (2)_1024



20170816t (3)_1024



背高鷸

20170816t (1)_1024



20170816t (4)_1024
Guide
 

Menu

画像Clickで記事ページ

検索フォーム

キーワードで記事を検索

 

プロフィール

さくらパパ

Author:さくらパパ
現役続行中のため遠征は休日になり、
近くの里山は平日が主となります。
撮影機材は最低スペック、技術は3流、顔はもてもて。
良い写真を撮れるように心がけてはいるんですが。

サムネイル写真をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

拙いブログですがリンクフリーです。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索