出会いを求めて里山へ

自由時間を使って近くの里山などでの季節の風物や昆虫や鳥たちの表情を追いかけています。

寒くて暗い朝

2月21日この冬は寒さが厳しいせいか樹木の花芽が開花の準備を進めているようです。特に今年の桜は開花の信号を確実に持っており開花が楽しみです。今朝の翡翠公園は暗くて寒く耳当て帽子を被りました。公園では鳥さんもいつもと同じでCMもいつもと同じです。そして、いつものように瑠璃くんが現れます。大赤腹の後姿は羽の色合いが微妙ですね。田園では田鳬が1羽になり傍に鳬がいました。田鳬は北帰行の準備入っているのでしょ...
edit-notes16.png2018.02.21.
ichiran16.png ⇒ 寒くて暗い朝 ▼ 寒くて暗い朝

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2018.02.20.
ichiran16.png ⇒ 宿敵 ▼ 宿敵

クリックで
記事が開きます


 

寒くて暗い朝

寒くて暗い朝

2月21日

この冬は寒さが厳しいせいか樹木の花芽が開花の準備を
進めているようです。
特に今年の桜は開花の信号を確実に持っており開花が楽しみです。

今朝の翡翠公園は暗くて寒く耳当て帽子を被りました。
公園では鳥さんもいつもと同じでCMもいつもと同じです。

そして、いつものように瑠璃くんが現れます。
大赤腹の後姿は羽の色合いが微妙ですね。

田園では田鳬が1羽になり傍に鳬がいました。
田鳬は北帰行の準備入っているのでしょうか。

緋連雀は日曜日に撮ったものです。
下へ下りてきました。

翡翠公園

瑠璃鶲

IMG_2012w (1)_1280



IMG_2012w (4)_1280



IMG_2012w (5)_1280



IMG_2012w (6)_1280



大赤腹

IMG_2012w (2)_1280



IMG_2012w (3)_1280


MF田園

田鳬と鳬

IMG_2012w (7)_1280



IMG_2012w (8)_1280



IMG_2012w (9)_1280



県央の山麓

緋連雀

IMG_1792w (1)_1280



IMG_1792w (2)_1280



IMG_1792w (3)_1280



IMG_1792w (4)_1280



IMG_1792w (5)_1280



IMG_1792w (6)_1280
スポンサーサイト
Guide
 
 

宿敵

宿敵

2月20日

暖かい朝を迎えました。
公園の池も浄水場の池も氷はなく春を感じる気配でした。

殆ど尉鶲の苛めは無くなっていて瑠璃くんも尉鶲♀もそれぞれに
朝のお食事を楽しんでいます。

瑠璃くんはまた赤い万作にやって来ました。
取り合えずの休息枝のようです。

尉鶲♀は開けた明るい場所で自由気ままに餌を探しながら
飛び回っています。

翡翠公園

万作と瑠璃鶲

IMG_1912w (1)_1280



IMG_1912w (2)_1280



尉鶲 ♀

IMG_1912w (3)_1280



IMG_1912w (4)_1280



IMG_1912w (5)_1280




IMG_1912w (6)_1280



IMG_1912w (7)_1280



残り少ない蔦の実を食べにやって来ました

IMG_1912w (8)_1280



IMG_1912w (9)_1280



IMG_1912w (10)_1280
Guide
 
 

鼬(イタチ)との遭遇

鼬(イタチ)との遭遇

2月19日

MF田園も護岸工事がかなり行われていて野生の鼬の姿を見る
機会はすくなくなっています。
野鳥撮影のテーマより難しいかも知れません。
先日、小川でこの鼬に出会いました。
山に居る貂(テン)と同じ仲間ですが彼らは川や田んぼなど水生系で
水に潜って魚ばどを捕食しています。
出会ったのは、冬毛のとても仕草が可愛い個体でした。

今朝の翡翠公園では瑠璃くん健在でした。

お昼に虎斑木菟の様子を見てきました。
CMはだれもいませんのでお目覚め場面を独り占めかなと
思いましたが4羽は爆睡中でした。
近くの小川では緋鳥鴨が群れていました。

翡翠公園

今朝の瑠璃鶲

IMG_1841w (1)_1280



IMG_1841w (2)_1280



爆睡中の虎斑木菟

IMG_1841w (6)_1280



緋鳥鴨

IMG_1841w (7)_1280



IMG_1841w (8)_1280



IMG_1841w (10)_1280



IMG_1841w (11)_1280



可愛い(しかし獰猛)冬毛の鼬

IMG_1521w (1)_1280



IMG_1521w (2)_1280



IMG_1521w (3)_1280



IMG_1521w (4)_1280



IMG_1521w (5)_1280



IMG_1521w (6)_1280



IMG_1521w (7)_1280
Guide
 
 

緋連雀を求めて その1

緋連雀を求めて その1

2月18日

昨日はクリニック(耳鼻科)へ行ったため連雀の様子を見るのは今日に
なりました。
県央の山麓の宿り木がある神社には緋連雀が14羽やって来ています。
遠くの宿り木で食事をした後にやって来ました。
黄連雀が一緒にいないのは残念ですが県内のこの地区にやって来たのは
15年ですから3年ぶり?という事になるのでしょうか。

現場に着くと当然先着の方々がいらっしゃいましたが8時頃に到着したので
その前に4~5回やってきたとの事でした。
やって来るまでにちょっと時間が有ったので尉鶲♂と遊びました。

県央の山麓

尉鶲 ♂

IMG_1662w (13)_1280



IMG_1662w (7)_1280



IMG_1662w (8)_1280



IMG_1662w (9)_1280



IMG_1662w (10)_1280



IMG_1662w (11)_1280
この子には尾羽の左側には白紋が有ります。


IMG_1662w (12)_1280



緋連雀

IMG_1662w (1)_1280



IMG_1662w (2)_1280



IMG_1662w (3)_1280



IMG_1662w (4)_1280



IMG_1662w (5)_1280



IMG_1662w (6)_1280
Guide
 
 

マルガモという鴨さん

マルガモという鴨さん

2月17日

今朝、さくらと散歩をしている時に知人さんから電話が入りました。
緋連雀の現場からでしたが来る予定が有るのなら来た時に
駐車場を利用できるようにしてくれるという有難いお話だったのですが
今日の午前中は野暮用(耳鼻科)の予定を入れてあったので感謝して
電話を終えました。
クリニックに着いたのが8時半で家に戻ったのが11時を回っていました。

クリニックに向かう前に翡翠公園へちょっと寄ってみました。
数日前からやって来てはいたようなのですがマルガモ(軽鴨と真鴨のハイブリッド)
を撮ってみました。
朝の挨拶は尉鶲♀、ポーズを取った白腹そして枝先の翡翠です。

翡翠公園

マルガモ

IMG_1573w (8)_1280



IMG_1573w (9)_1280



IMG_1573w (10)_1280



尉鶲

IMG_1573w (1)_1280



IMG_1573w (2)_1280



白腹

IMG_1573w (3)_1280



翡翠

IMG_1573w (4)_1280



IMG_1573w (5)_1280



IMG_1573w (11)_1280



IMG_1573w (6)_1280



IMG_1573w (7)_1280
Guide
 

Menu

画像Clickで記事ページ

検索フォーム

キーワードで記事を検索

 

プロフィール

さくらパパ

Author:さくらパパ
現役続行中のため遠征は休日になり、
近くの里山は平日が主となります。
撮影機材は最低スペック、技術は3流、顔はもてもて。
良い写真を撮れるように心がけてはいるんですが。

サムネイル写真をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

拙いブログですがリンクフリーです。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索