出会いを求めて里山へ

自由時間を使って近くの里山などでの季節の風物や昆虫や鳥たちの表情を追いかけています。

朝の林道

4月23日アミガサタケ早くに起きて林道へ行ってきました。駒鳥を期待したのですが繁殖地へ向かうために移動を始めたようでかなり下流で鳴き声がしていたらしいです。昨日まではしっかりと場面を見られたようです。林道の散策を始めましたが大瑠璃は高いしかも遠い所で鳴いていて超証拠写真になってしまいました(不完全燃焼)。翡翠公園にも寄りましたがひっそりとしていて鳥撮りはなく久しぶりに見た大水青(オオミズアオ)です...
edit-notes16.png2017.04.23.
ichiran16.png ⇒ 朝の林道 ▼ 朝の林道

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2017.04.22.
ichiran16.png ⇒ 緑鳩をもう一度 ▼ 緑鳩をもう一度

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2017.04.21.
ichiran16.png ⇒ 緑鳩に出会いました ▼ 緑鳩に出会いました

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2017.04.20.
ichiran16.png ⇒ 小動物がいました ▼ 小動物がいました

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2017.04.19.
ichiran16.png ⇒ 真夏の?田園風景 ▼ 真夏の?田園風景

クリックで
記事が開きます


 

朝の林道

朝の林道

4月23日


IMG_0490t (7)_1024
アミガサタケ



早くに起きて林道へ行ってきました。
駒鳥を期待したのですが繁殖地へ向かうために移動を
始めたようでかなり下流で鳴き声がしていたらしいです。
昨日まではしっかりと場面を見られたようです。

林道の散策を始めましたが大瑠璃は高いしかも遠い所で
鳴いていて超証拠写真になってしまいました(不完全燃焼)。

翡翠公園にも寄りましたがひっそりとしていて鳥撮りはなく
久しぶりに見た大水青(オオミズアオ)です。
東京では絶滅危惧種に指定されています。

我が家の玄関への石畳の所に高級食材と言われている茸の
アミガサタケが出ています。
西洋では「モリーユ」といって珍重されているようです。
あとは庭の花を撮ってみました。

林道

大瑠璃 ♂

IMG_0490t (1)_1024



IMG_0490t (4)_1024



IMG_0490t (8)_1024



大瑠璃 ♀

IMG_0490t (5)_1024



IMG_0490t (6)_1024



翡翠公園


大水青

IMG_0490t (2)_1024




川の菜の花

IMG_0490t (9)_1024



我が家の庭

時期が過ぎていますが、クリスマスローズとブルーベリーです。

IMG_0490t (10)_1024



IMG_0490t (11)_1024



IMG_0490t (12)_1024


スポンサーサイト
Guide
 
 

緑鳩をもう一度

緑鳩をもう一度

4月22日

小雨も降り少し肌寒い一日でした。
翡翠公園も精彩が無く(もちろん緑は成長しています)ちょっと寄ってから
田園へ向かいました。
この田園も目新しい出会いは無く寂しい一日でした。
やはり、新緑を迎えた林道や渓谷へ足を延ばさないと新鮮な出会いは
無いのかも知れません。

昨日の緑鳩と水場の風呂上りの柄長を載せます。

田園ではここで定着を始めた小千鳥と雲雀になります。

MF田園

小千鳥

IMG_0370t (10)_1024



IMG_0370t (11)_1024



雲雀

IMG_0370t (12)_1024



水場公園・里山

柄長

IMG_0370t (8)_1024



IMG_0370t (9)_1024



IMG_0370t (7)_1024



緑鳩

同じ場所になりますが、この後どこかへ飛んで行きました

IMG_0370t (1)_1024



IMG_0370t (2)_1024



IMG_0370t (3)_1024



IMG_0370t (4)_1024



IMG_0370t (5)_1024



IMG_0370t (6)_1024



Guide
 
 

緑鳩に出会いました

緑鳩に出会いました

4月21日

ここ数日真夏の様な日が続いたので今朝は少しひんやりとした
感じがしました。
朝の翡翠公園はCMも少なく翡翠の出も悪いみたいで閑散としています。
ノーシャッターのまま田園へ向かいました。
あちこちで雉が鳴いています。
千鳥類を探してみましたがこの雉しか見つけらませんでした。
母衣打ちを流れで撮ってみました。

緑鳩は水場公園ででの出会いあでしたが平地の公園で見るのは
初めてです。
しきりに、花実を食べていました。

水場公園

緑鳩

IMG_0359t (1)_1024



IMG_0359t (9)_1024



IMG_0359t (10)_1024



IMG_0359t (11)_1024



IMG_0359t (12)_1024



IMG_0359t (13)_1024



田園地帯

母衣打ちの雉

IMG_0359t (2)_1024



IMG_0359t (3)_1024



IMG_0359t (4)_1024



IMG_0359t (5)_1024



IMG_0359t (6)_1024



IMG_0359t (7)_1024



IMG_0359t (8)_1024
Guide
 
 

小動物がいました

小動物がいました

4月20日

本来の季節通りの気温に戻って来ました。
翡翠公園も冬鳥が去り(赤腹と鶫はまだいる)大変淋しくなっています。

シャッターチャンスがないのでそのままMFの田園へ向かいます。
期待している場面は有りませんが少しの場面がありました。

初めの鼠は昨日、近くの公園に寄った時に烏に狙われている時に
見つけました。
体長5センチぐらいの本当に小さい萱鼠(カヤネズミ)ですが
捕まえて飼ってみたい衝動に駆られました。

後は今日の田園地帯のショットです。
M川の磯鴫、嫌われ者の椋鳥、そしてもう高原に居なければいけない
頬赤(ホホアカ)です。

水場公園

萱鼠

IMG_0274T (1)_1024



IMG_0274T (2)_1024



MF田園


磯鴫

IMG_0289t (2)_1024



IMG_0289t (3)_1024



椋鳥

IMG_0289t (7)_1024



IMG_0289t (8)_1024



そして頬赤です

IMG_0289t (1)_1024



IMG_0289t (4)_1024



IMG_0289t (5)_1024



河原鶸

IMG_0289t (6)_1024
Guide
 
 

真夏の?田園風景

真夏の?田園風景

4月19日

朝は寒くもなく暑くもなくという季節なりの気温ですが
陽が高くなるにつれて真夏のようになってきました。
風も強いので窓を開けて風を通すこともできず今季初の
冷房を入れてしまいました。

翡翠公園には寄りましたが誰に会うこともなくシャッターを
切ることもなく田園へ向かいました。

川の土手には夏色に変わった青鵐(アオジ)、竹材に留まった雲雀が囀り畑には燕、
そして♀2羽を連れた雉♂のボス?が居ましたがなんとそこで 母衣打ちを始めました。

MF田園

青鵐

IMG_0167t (1)_1024



IMG_0167t (2)_1024



雲雀

IMG_0167t (3)_1024



IMG_0167t (4)_1024





IMG_0167t (5)_1024



IMG_0167t (7)_1024



IMG_0167t (6)_1024



一夫多妻?の雉  (羨ましい・・・)

IMG_0167t (9)_1024



IMG_0167t (8)_1024



IMG_0167t (10)_1024



IMG_0167t (11)_1024
Guide
 

Menu

画像Clickで記事ページ

検索フォーム

キーワードで記事を検索

 

プロフィール

さくらパパ

Author:さくらパパ
現役続行中のため遠征は休日になり、
近くの里山は平日が主となります。
撮影機材は最低スペック、技術は3流、顔はもてもて。
良い写真を撮れるように心がけてはいるんですが。

サムネイル写真をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

拙いブログですがリンクフリーです。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索